オリジナルのデザイン作成

このサイトのTOPへ

  1. テーブルとブロック
  2. テーマ
  3. コンテンツデザイン
テーブルとブロック

XOOPSでのサイト構成は下図のように赤色枠の「ヘッダ」青色枠の「メイン」緑色枠の「フッタ」の独立した3つのテーブルから成っています。

 

ヘッダ部分にはロゴ画像、バナー画像などをのせます。

 

メイン部分は下図のように黄色枠の「左ブロック」水色枠の「中央ブロック」桃色枠の「右ブロック」の3列のブロックから構成されています。

 

さらに中央ブロックは下図のように橙色枠の「中央-中央ブロック」紫色枠の「中央-左ブロック」茶色枠の「中央-右ブロック」の3つのブロックに分かれています。

 

フッタ部分にはコピーライト(著作権)を表示します。

 

このページのTOPへ

テーマ

テーマとはサイト全体のデザインを決めるためのファイルのセットです。背景の色や形、文字の色や形、画像の配置、コンテンツ枠などのデザインを決めます。

XOOPSに管理者でログインし、「システム管理」→「一般設定」→「一般設定[編集]」でテーマの設定をします。

        

 

 

一般設定の「デフォルト・サイトテーマ」で用意したファイルセットディレクトリを指定、「themes/ ディレクトリからの自動アップデートを有効にする」を「はい」にし、「送信」をクリックします。

 

更新に成功するとサイト全体のデザインが変更されています。

 

このページのTOPへ

コンテンツデザイン

どのコンテンツをどのブロックにどのように配置するのかなどを設定します。

 

・コンテンツのブロック指定、ブロック内での表示順

管理者メニューから「システム管理」>「ブロック管理」を選択します。

 

それぞれの項目について「表示サイド」、「並び順」、「表示/非表示」を設定し、「送信」ボタンをクリックします。

 

・コンテンツ名、表示・非表示、表示順

管理者メニューから「システム管理」>「モジュール管理」を選択します。

 

「モジュール」の名前欄、「アクティブ」で表示/非表示の選択、「表示順」をそれぞれ設定し、「送信」ボタンをクリックします。

 

このページのTOPへ